即効性と持続性がある薬

サプリ

世界で初めて発売されたED治療薬は、バイアグラですが、世界で2番目に発売されたのは、レビトラです。2003年のドイツの会社から発売されて、今でも多くの人が愛用しています。バイアグラはEDを改善できるという点では、非常に画期的だったのですが、食事の影響を受けやすいという部分が多くの人を悩ませていました。食事の影響を受けやすいと、やはり食事の時間やタイミングを気にしながら、バイアグラを服用しなければいけないからです。しかしレビトラは、バイアグラよりも食事の影響を受けにくいので、一般的な食事をしてもED改善の効果を得ることができるのです。また、レビトラは即効性があるという特徴もあります。服用してから15分〜20分程度で効果が出始めるので、必要なときにだけ服用することができます。効果持続時間は最大8時間程度あるので、十分性交渉を行なうことができます。

バイアグラにはないメリットがたくさんあるレビトラですが、注意しておくべき点もあります。それは併用禁忌薬が多いことです。硝酸剤や抗不整脈薬、抗真菌薬などもレビトラの併用禁忌薬となっているので、併用して服用することはできません。ですから常用薬として服用している方は注意したほうが良いです。また、人によっては副作用も発症するので気をつけるべきです。よく起きる副作用としては、顔のほてりや目の充血、頭痛などがあります。ただ、比較的副作用の症状は軽度で、効果持続時間をすぎれば症状も治まります。このような注意点はありますが、即効性と持続性に優れているので、ED治療薬に即効性や持続性を求めている人にはぴったりです。

Copyright© 2017 レビトラのED治療薬|最適な方法で症状改善 All Rights Reserved.